スポンサードリンク

2011年07月18日

血圧 サプリ 低い 正常値 基準値

血圧を改善するためのサプリメントは様々な商品があります。血圧に悩まされている人は少なくなく、
医師の指導や生活の見直しと並行してサプリメントを使う方もいます。

血圧の最高値と最低値を測った時に、最高160mmHg、最低95mmHgを越えていると高血圧と診断されます。
高血圧が体に良くないのは、どういった理由でしょうか。

血管内の圧力が増大すると、血中コレステロールや血中インスリンが増大します。
血液がドロドロになるために血管壁が目詰まりしやすく、血管が細くなりやすいようです。

また、血管壁が弱くなり、切れたり血流が阻害される原因にもなってしまいます。
血管が詰まって細くなり、ついには全く流れなくなると、動脈硬化などの重篤な疾患の原因になります。

血圧が高まると血管が傷みやすくなり血の流れが悪くなることから、心筋梗塞や
脳卒中のリスクが高まります。

様々な身体トラブルの原因となる高血圧の対策を行うには、煙草や酒を控え、運動をすることです。
早寝早起きを心がけ、体にいい栄養素を食事からきちんと食べるようにすることも大事です。

食事だけでは不足しがちな栄養素を補給するには、サプリメントの活用が効果的です。
サプリメントの摂取は手軽に出来るので、忙しい人でも効果的に栄養バランスを改善できます。

低いからと安心せず正常値や基準値というものを意識していきましょう。


posted by gxcghcdjhg at 19:14| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
血圧サプリ低い正常値基準値熱中症妊婦左右差
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。